2008年のColor days high school(FirstEdition)から毎年年度末の

パーソナリティー・若の誕生日前後に行ってきた超特大生放送。

3回目の開催となる2011年3月に「感謝祭」に名称を統一し、

4回目の2012年、前回の記念すべき5回目の2013年は

24時間の生放送とサブパーソナリティをスタジオに招待し、年々規模がボリュームアップしていきました。

 

しかし、我々はそろそろ体力と時間がなくなるくらいに日常が忙しくなり、

もうそんなに長い放送をするのが現実的に辛くなってきました。

 

そこで「感謝祭2013」の終了直後から新たなる「感謝祭」を作るため

我々は何度も話し合いを重ねてきました。

 

そして出来たのが感謝祭の新しいコンセプト。

「リスナーさんに感謝の気持ちを込めて超特大生放送」から

「パーソナリティー・若がリスナーさんに会いに行きます」へ。

 

今回の「感謝祭」から感謝祭は"公式公開オフ会"へと変貌します。

我々もまだどんな形になっていくのかはわかりません。

 

新コンセプトで行う初めての感謝祭。

我々が選んだのは「関東」。

 

以前から皆様の要望があり、

またリスナー分布図でも一番多くのリスナーさんがいる関東を選びました。

 

6年目にして初めてリアルに皆さまとお会いできることを今から楽しみにしています。